あるヨギの独り言

毎日を楽しく生きるヨギの自叙伝(日記)。 名古屋でのヨガインストラクターとしての生活やヨギとしての旅を続けるYoshiの成長日記です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010年最初のヨギックNY⑦(パーティ!)

NYにいて、みんな仲良く話していると情報が伝わってたり、なかったり・・・

その日も、ジュールが「今日、うちにくるだろ?」

的なことを言って去っていった・・・

何のことやら・・・

そしたら、ジュールのお母さんのバースディパーティをジュールの家でやるのだった。

誰かが、みんな誘っておいてね・・・

その日、何人かに行きますよね?っていわれてて、良く分からない日だった。

でも、結局参加するんだけどね。

場所はジュールの家。 あそこに何人入るんだろう?

案の定、部屋の外までシューズやらブーツがあふれかえっている・・・

部屋の中も人がぎっしり・・・

IMG_0207.jpg

普通にジュールの部屋のベッドの上にディビッド先生がいるのも不思議な光景だ。

まぁ、ジュールのお母さんのお兄さんになるわけ(叔父さん)だから普通だけど・・・

みんなのこのアットホームさはなんかいい。

ジュールの弟とも話ができたり、テーブルにあったアボカドのディップが美味しすぎて、
聞いたら、ジュールの幼なじみのやっているメキシカンレストランから持ってきたものらしい・・

『ダウンタウンベーカリー』って、お店らしい。

彼曰く、両親が始めた店。ダウンタウンの小さな店で、誰も最初は来なかったけど、だんだん
口コミで人がくるようになって今では人気店に・・

最初は好きじゃなかったけど・・・中略・・・(彼の武勇伝が始まる・・・)

俺は、いついつには店にいるからよろしく!

って、渋い声して、ジュールと同い年だろうからまだ若いんだろうな・・・

口約束が嫌いなんで、メキシカン好きだし、さっそく次の日行って見た。

IMG_0227.jpg
おおっ!きたぞぉ!と、言おうとしたら・・・

何かちがう、激似の兄ちゃんだけど、チョット違う・・・

聞いたら、今日はいないって・・・おいっ!

仕方がないので・・・お持ち帰りにして帰って食べました・・

P1020297.jpg
確かに激うまっ!

カロリーは高そうですが・・・

お店も混んでいました。

カーリーに次いで、
NYの行きつけメキシカンが増えました・・・
スポンサーサイト

| [旅するヨギ]アメリカ・ニューヨーク | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010年最初のヨギックNY⑤(マスターズ!)

master workshop
新年2日から7日間連続で行われたシャロン先生とディビッド先生のワークショップ

人数が多すぎるので、
ジヴァムクティのヨガスクールからは少し離れた場所を借りてのイベントだ。

自分は帰国しないといけないから、7つ中6つに参加した。

朝、9時30分からのスタートで2時間のワークショップ。
IMG_0148.jpg
1時間前から会場入りしても、もうマットがこんなに引いてある!

自分のスタイルとしては、一番前!とか決めるのではなく、その日の、
その場所でなんだか居心地のよいと感じる場所を選んで練習するのが自分のスタイル。

周りには、ジヴァムクティで教えている先生や、
アシスタントとして見習いの先生をしている人達もいっぱいいる。

TTなどで先生として知っておくべき基礎知識を習ったら、だれかのアシスタントとして
その知識をどうやって生徒へとシェアしていくかを学ぶ必要がある。

日本では、知識すら教えてなかったり・・・ポーズの順番の組み立て方を教えていたり・・・

ゆっくり時間がかかりますな・・・



イベントにはスポンサーとして、色々なヨガ関係やべジ関係のお店が入り口に出店していた。

ヨガマットのJADEや、べジドリンクのオーガニックアヴェニュ、ヨガジュエリー、ウェア,etc...

すべて我々の所有欲から物欲をくすぐるものばかりだ。

えさに釣られずに練習しなさい!と、これも苦行なのだろう・・・(笑)

自分もヨガジュエリーをずっとつけているので、その大切さは分かる。。。

ただ、2つも3つもいらないだけだ・・・

要はそれで満足しなさいということかな?

一度、なくしたこともあるが、また同じものを購入して、それだけをつける・・・

シンプルでよい。ただ、それだけだ。

P1020190.jpg

それにしても豪華な会場だった。ついつい練習中に天井などの飾りを見入ってしまった。。。

いけない、いけない・・・

| [旅するヨギ]アメリカ・ニューヨーク | 10:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010年最初のヨギックNY③(アジアンヨガ仲間)

<NYのアジアンヨガ仲間。>

Jivakukti Mater Classes に参加してた後にランチ・・・

今日は気づけばアジアンチームだ。

NYに年末年始に観光とヨガを通じて集まって・・・(ほぼヨガだけど。。)

こうやってみんなでランチ。(@チャイナタウン)

ヨガを楽しむ者たち。 べジを楽しむ者たち。 

アジアは、韓国、中国、日本。色々な言葉が飛び交う。

こういった結びつきはハワイに住んでいたときも体験したような・・

IMG_0156.jpg
写真の中央は、香港はPURE YOGAで活躍するWILLさん。

ヨガの講師をしつつ、映像の仕事にも関わっている。
ブッディズムにも興味があり、勉強熱心なヨギです。

日本にも勉強熱心なヨギです・・・って紹介できる人が増えると嬉しいですね~
(って、いっぱいいますけど・・・)

数日前にもジュールとチャイナタウンに来てご飯食べたけど、今回は飲茶。

IMG_0155.jpg
これゼーンブ、ベジぃ!

って、すごいのが、美味しいってこと!

チャイナタウンは、完全にNYではない・・・

Yen(\)が使われているという噂すら・・・(冗談)

自分は予定があったので、みんなと別れて単独行動。

歩いていると・・・

IMG_0161.jpg
ヨガショップを発見!

時間はないが・・・入らずにはいられない・・・

IMG_0160.jpg
ショップと思ったら、スタジオも併設していて、どうやらクンダリーニヨガのスタジオでした。

ヨギティーを処方しているようなこともしていたり、グッズも充実してました。

クラスも瞑想やクンダリーニヨガクラスだけじゃなく、Vinyasaのクラスもあったり。

お香やキャンドルをまた衝動買いしてしまいました。。。(お土産にだけど)

| [旅するヨギ]アメリカ・ニューヨーク | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010年最初のヨギックNY (その②)

これは2009年の最後でした・・・

まぁ、いいか・・

NYにヨガ三昧に来ている日本人チームとジュール達と合流して遊びに行くことに・・・

IMG_0066.jpg

向かったのは、ジュールが連れて行ってくれた店。
IMG_0075.jpg

入り口は普通のレストラン・・・

けど、レストランの中にある地下へ降りてゆく階段があり、降りていくと・・・

お店のキッチンが。。

そこを横切っていくと、入り口がまたある。

そこが、秘密のバーだった・・・

なんだか、映画の1シーンのような感じ。

この秘密な感じがいいわけですね・・・

ソファのようなオープンエリアや、バーカウンター、そしてテーブル席、
色んな人たちが会話を楽しんでいる。

NYでは夜を楽しみながらのヨガライフもいいのかもしれない。

それぞれの年代でヨガと毎日の生活がリンクしている。

自分も10年前ならヨガのいいエネルギーとナイトライフがミックスしたと思う。

タントリックな・・・(冗談)

今はやはり、朝からの練習で力強い1日を過ごすのが合っている気がする。

自分の中にルールを作って、それを壊すこと。そして再構築すること。

身体は・・・心は・・・絶えず変わっているのだから・・・

| [旅するヨギ]アメリカ・ニューヨーク | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エコシティ!ニューヨーク!①<BIG BELLY SOLAR>

ソーラーエネルギーは前から気になる存在だった。。。

小さいころより科学が好きで、無限のエネルギー循環システムなんて存在しないと聞きつつ・・・

太陽光は? 重力は? と、思っていた。

タミヤさんが出しているソーラーカーのプラモデルもリビングに転がっている。

最近だと・・・

■ 2008年エコより始まるバリ旅行 ①

■ エコなエネルギーは心を灯す・・・

などの日記も書いたけど・・・

NYはすごい!

太陽光のエネルギーをゴミの圧縮に使うゴミ箱が街に設置されている。

それも、ちょうど滞在しているユニオンスクエアにあるのだ!

はい!こちら!!
P1020308.jpg
違うか・・・・

これは何故だか、ガンジーさんがいた。。。

P1020310.jpg
これ、持ってかれないのだろうか?

それだけNYが平和な街になったということだろうか?

P1020312.jpg
このトップの部分にソーラーパネルがあって、エネルギーを充電して、
中にある圧縮機がゴミを押しつぶす・・・・

そうすると、もっとゴミを捨てることができるからゴミ回収の回数を
減らすことが出来るというわけだ。

街の人は知っているのだろうか?

NYで思ったことは、やはり、エコに対する意識の高い人、健康に対する意識の高い人、
そうでない人、その差は顕著だ。

正直、自分も意識して歩いてみて発見できたぐらいだ。

我々の身体も太陽光で充電しないといけない。

そういった意識も大事だと気づかしてくれているともいえる・・・

| [旅するヨギ]アメリカ・ニューヨーク | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。