あるヨギの独り言

毎日を楽しく生きるヨギの自叙伝(日記)。 名古屋でのヨガインストラクターとしての生活やヨギとしての旅を続けるYoshiの成長日記です。

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヨガスタジオについて…

東京の素晴らしいヨギのクランティが朝の場所を借りているスタジオ、アンダーライトさん。

通称 『UTL』のスタジオニュースより、テンションの熱いものが届いた。

文章のはじめよりこうである… 「本日は少し長めの ちょっと重要な お知らせになります。
お時間があるときに、ゆっくりお読みください。」

なにか、今回は違うな?的な感じがする。

いつも、流し読みで、3秒ぐらいしか時間をかけないのだけど、
最後まで読んでみようかな的な気分にしてもらえた。。。

そして・・・

<<新スタジオ準備中>>
未曾有の不況といわれており、ヨガスタジオの閉鎖のニュースが聞かれる中
UTLは新しいスタジオをつくります。詳しくは編集後記で。

やはり、熱い内容を含んでいるではないか!

スタジオの内容が、編集後記で、ってのもいいです。時間があるときに・・・
って、あるけど、すぐ読みます!って感じだった。。。。

そして、そこには↓↓↓の内容がっ!!

現在、奨学会館別館の4階部分(約40坪)を借りているのですが、
同じ広さのスペースを、同じビル内に借りるべく、がんばって家賃交渉をしています。
4月上旬にはオープンさせていただく予定です。


問1 なぜ、広げるのか?
問2 なぜ、他の地域にスタジオをつくらないのか?


答えは、


(問1の答え)
・TT修了生のみなさんのために、より多くの指導機会を提供したい。
・より多くの魅力のある先生を紹介していきたい。
ちなみに、ヨガ以外(ピラティス、骨盤体操など)を導入する計画は一切ありません。

(問2の答え)
・多店舗展開は、品質を低下させる恐れがある。
・できるだけ地域の方たちと連携し、主にTTをホスティング(共同開催)していきたい。


とのことでした。。。

熱いです!

スポーツクラブのフリーレッスンスタジオみたいなヨガ教室や、カルチャーセンターのような、エクササイズヨガスタジオが多い世の中、ヨガ以外を入れずに(空間を汚さない)することがいかに重要かなんて、先生も含め誰も気に留めない(オールドティーチャーは別として)世の中、久々に良い意見を見つけた。

正直、ティーチャートレーニングをシステム化して、バラ売り(TTの多店舗展開)するなんて、
イバラの道だと思っていたけど、良い方向を見つめているのでは?

と、偉そうですが、思いました。

冷静に行間を読むと変なことも出てきますが、関係ないです!

文章自体が熱いから!

熱意(エネルギー)があれば、小さいことは吹っ飛びます!

最近、真実のかけらもない酷い、あるヨガスタジオのHPを見て、
業界自体へのテンションが下がったり、
社会人として少し疑問を持ってしまいたくなるヨガインストラクターさんの振る舞いなどを聞いて、
講師というもの自体へのテンションが下がる中(だからこそ、希望は上がりますが・・・)、

このニュースは、自分のことのように嬉しいものです。
   (向こうからしたら、まったく自分とは関係ないですが。。。)

おっと、関係ないことはないですね。

週末にかけて、この UTLさんのパートナースタジオでもあるアンジャリスタジオ
ワークショップやらさせていただくのでした。。。。

いやいや、お世話になります。
どうやら、ワークショップもほぼ定員のようで嬉しい限りです。
MySOUL8 の通常ヨガクラスでも時間通りに終わらせれない
駄目ティーチャーですが、また偉そうなこといわせていただきます。

小林よしのり張りにゴーマンかまさせていただきます!

いや、謙虚に行きます。。人見知りなんで・・・
スポンサーサイト

| [ヨギの独り言]独り言 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

器用人(きようじん)

【器用人】(きようじん)

:才知・技芸などにすぐれた人。また、頭のめぐりがよく、要領のいい人。器用者(もの)。

だそうだ。

英語にすると、『ブリコロール』だそうだ。

なぜ、この言葉を知ったかというと、設計事務所を運営し、
そして、名古屋の大須や矢場町でカフェを運営しているHさんから聞きました。

そのHさんが運営しているカフェの名前が、『ぶりこ』。

名古屋ではまだ少ないスチームフードのお店
gallery_001.jpg

空間を器用に使いこなし、才知に富んだHさんのコンセプトがつまったカフェということでしょうか。

H田さんとは、バリを通じて知り合いになり、新年のバリでのヨガレッスンにも参加して頂いたり、
先週の東京での結婚式でも再会し、今回初めて名古屋での夕食が行われたわけです。

自分が名古屋に住んでいて、H田さんもよく名古屋にこられるのに・・・やっと実現なわけです!

夏から、世間的には来年でしょうか?少しずつ話題に上がってくるであろうバリ島のヌガラという地域での都市開発にも関わっているH田さん。その壮大な計画を教えてもらえました。

その夜、帰宅して、バリ島の計画を差し置いて、気になることが・・・

『ぶりこ』という単語。

ちょっと面白くなり、ブリコロールについて考える。。。

H田さんの説明では、そこに在るモノを使って、器用に新しいものを産み出していく・・・

科学者達や研究者達が、主に、数式を使って出来上がる事(イベント)を作っていくのに対して、
ブリコロール達は、その出来上がった事(イベント)を使ってまた違った事(イベント)を作っていくのだろう。

日本のみで人気のあるエコ商品も、もうすでにある商品をエコの名の元にパッケージを変えて販売しているだけだ。しかし、感情にうったえかける商品は売れるのか、結果を出しているのは事実だ。

まぁ、80年代後半に失敗した反省もあってか、巧みなんだろうけど。

すなわち、「使い道」というコンセプトなんだろう。科学者達は、数式や構造上の可能性から、
出来るものを作っていく。それを何に使うかは別として・・・
ブリコロール達は『できあがったモノ』を『使えるモノ』として指し示していく。

お弁当を温める素材として作られた『カイロ』が手のひらを温める『ほっかいろ』として使われている。
兵器として作られた原子力爆弾が、生活の為に必要な原子力発電として使われている。

我々、ヨギも同じだ。

古代より人の能力を高めるために長い年月とともに生まれた叡智を、日々の生活(仕事、牛耳すること、務めること)に活かしていく・・・

もちろん、あるものをゼロにしないと機能しない場合もある。

腐敗しまくっていた江戸後期には、明治天皇という御輿を立てた新政府が必要だったし、
新しい風のように存在するアメリカのオバマは何かをしてくれるかもしれない。
その点において、一度リセットして数年間という期間に全力をだすという制度はよく感じる。
日本は・・・・
科学者でもなければ、ブリコロールでもない・・・
リッチな家に飼われて、自分もその地位にいると思っている、ペルシャ猫のようだ。。。

自分は欲張りなので、科学者でもありながら、ブリコロールでもありたいものだ。

でも、ブリコロールよりなんでしょうね。

言葉が引っかかるぐらいですから。。。

| [YOSHI ' S LIFE]DAILY LIFE | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

友よ!幸せにあれ!

2月22日はH氏の結婚式だった。

1月11日もR元の結婚式だった。 みんな発想が似ている。

3月3日は無いから安心です。

H氏の結婚式はバリで参加してきたばかりだけど、今回は日本バージョンだ。

H氏が2回結婚式をしたら自分は3回するしかないらしいが・・・

H氏が変な意味で3回目をすることにならないように祈る。。。
P2221189.jpg

久しぶりの大人数の結婚式。

中高の同級生も東京はもちろん、名古屋より、大阪より、北京より・・・

集まってくる・・・

2人の産まれた年のワイン(バローロ)を2人で混ぜて、それが乾杯用のお酒となった。
P2221190.jpg
その前に、記者会見風のオープニングの催しがあったらしい。。。

MATAHARI SPAのオープニングの司会をしてた、男性が仕切ったらしい・・・・

去年のバリでいた男性だが、非常に感じがよくなくて、見なくてすんでよかったです。。。

その頃。。。自分は、Akky と打ち合わせ。。。「どうする?なんかヨガ見せてって言われたけど・・・」

即興で打ち合わせして、人気のない場所で1回通して、後はぶっつけ本番でやることに。。。

一時間後にお願いします・・・・と、スタッフに言われ。。。

いいかな?と、乾杯のお酒のバローロを呑んだところで・・・・

「この次でお願いします・・・・」  と。。。

P2221191.jpg
よく分からないまま、Akky とステージに上げられ・・・

スーツの上だけ脱いで・・・・余興が始まります・・・
P2221196.jpg

また性懲りも無く、ここでもヘッドスタンディング・・・
P2221201.jpg
世界中でヘッドスタンディング企画、結婚式の最中編、撮れました。。。

去年、バリでご一緒したSLEEP WALKERのSAXのまささんの演奏はかっこいい!
P2221209.jpg

そして、やっぱりバリといえば、バリダンス・・・・よく見ると?日本人?
P2221213.jpg

日本在住のバリ人のダンス踊れる人を見つけるのは無理だったようだ・・・

偶然隣に座っていた高校時代の2つ上の先輩(東京で飲食店を何店舗もやっている)も
話したら幼稚園の時代の同級生のお兄ちゃんだったり、

中高の同級生、H氏の京都時代の友達、親族、バリでつながった人々・・・・

み~んな、自分も関わっている人達だった・・・・

一気に色んな人達と挨拶できた。懐かしい人から最近会った人まで。

自分のモノも含めて、色んな余興があり、楽しい結婚式だった。

そして、最後に何故? Akky がステージで歌っているのだろう?
P2221214.jpg

よく分からないが・・・楽しかったので、良しとするか・・・。

今週は東京でしたが、来週は新潟で余興ワークショップです・・・

今日の代行をしてくれた、カオリ先生、トモ先生、ありがとうございました。

そして、来週は、Akky先生、代行お願いしま~す!



| [YOSHI ' S LIFE]DAILY LIFE | 10:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

王城舞太郎。

昔から、モノごとを前後して読んだり、書いたりする癖がある。

これは脳の病気だ。 たぶん。

だから、上↑のタイトルも実は、舞城王太郎が事実。

サスペンス小説なんぞを書いている作家だ。

オススメする。

5~6年前にはまり、狂ったように読みあさった気がする・・・

そのタイトルは 『煙か土か食い物』。

ありえないテンションと、言葉遣いと、描写で、展開するサイコ(最高!)サスペンス。

まぁ、その後に 『世界は密室でできている。』とか、 『熊の場所』とか、
『阿修羅ガール』とか、他にも数点読んだけど、

この 『煙か土か食い物』 に叶う作品は無かった。

そして、先週たまたま、本屋さんで、その続編たる作品を発見した。

元々、あったみたいだけど・・・知らなかった・・・

Kurayami.jpg
『暗闇の中で子供』

買ってしまった。

面白い!か、どうかは分からなかったけど、そのハイテンションは同じだ。

どんどん、止まらなくなり。

朝練で早朝5時に起きないといけないのに・・・

睡眠時間をどんどん削って読んでしまった。

歩行中もエレベーターの中も信号待ちも、有効に使って。。。

この物語の内容を、ぐだぐだ語る気にはなれないが、たびたび自分の好きな言葉、
『真実』という文字が登場する。

特に、『ある種の真実は嘘でしか語れない』 と・・・

これは深い。。。。

すべての真実とされるものはウソ(嘘)というか、イメージより出来ている。

サンタクロースは赤い服を着たイメージだし、本当は違っていて、コカコーラの宣伝に使われて、
コカコーラのイメージカラーが赤だったから多くの人がそう思っているし、もう時代を超えて
そうなってしまったし。。。

ヨーロッパの最初の原型のサンタクロースは別に赤い服を着ていない。が、真実。

時に、真実は知らずに、イメージを優先させて、真実を越えるようなものになることもある。

何かの記事を読んだけど、ダビンチは、母親に対するコンプレックスを持ち続けて、
母が幼い頃にいなくなったということより、母親の(女性の)絵を書くことに執着した。

何度も、何度も、イメージの目つき、微笑みを書き直し、自分のイメージを線にし、
形にしていった。

時に真実をイメージが越える時はこういうときかもしれない。

大衆がイエスといえば、裸の王様も赤い服を着ているのだ(サンタか・・・)。

そこに、素晴らしいものが評価されずに、愚作が先に世に出たという理由だけで、
もてはやされるというマタ真実があるのかもしれない。

普段中々進まない本ばかり読んでいるから、こういった本は止まらない。

昔、はまったアメリカのドラマ 『24』 を思い出した・・・

| [ヨギの独り言]本 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

chama 先生 ワークショップっていうか・・・・

2月13日~15日は、chama 先生のワークショップでした。
SN3D12550001.jpg

3月にアシュタンガヨガコースを名古屋で開催するので、その内容からの抜粋のようでした。

今まで、うち(MySOUL8)でのチャマさんのワークショップに全部参加してきたけど、
本当にいつも勉強になる。
img20090213.jpg

毎度、毎度、バージョンアップしているし、本当に勉強しているんだなぁ~・・・って。

そしていつもそうだけど申し訳ないのが、アシュタンガヨガの初級向けのクラスなんだけど、
混じっている初級じゃない人達。

本当にうち(MySOUL8)の先生達は勉強熱心で頭が下がる。

もう初級クラスはいっぱい参加しているからいんじゃないですか?と言っても、
参加する先生達。そして、その熱意に感化されて、参加してしまう自分。

日本中の教師達に見せてあげたい。

初級向けクラスに全部出る人達・・・・すべて自分のティーティングの向上のために。。。

そして、より深い自分の練習のために。

よく分かっている。初心に戻ることが何よりも自分の能力を引き上げる秘訣ということを。

それはヨガの世界だけに言えることではない。

営業を主にしているビジネスマンだって、組織を構築することをしているビジネスマンだって、
医士や弁護士だって、家の仕事に牛耳する主婦さんだって、
何かクリエイティブな世界を、社会を、家族を、経済を、建物を、構築する人々だって、

初心に戻り、学ぶ姿勢は大切だ。 仕事とは学ぶことだ。

仕事は何ですか?って聞くと簡単に答えるけど、何を学んでいますか?って聞くと沈黙する。

勤勉ですね。日本人は・・・・

まじめって意味ではない。 勉強を継続し続けていると言う意味だ。

まぁ、自分は興味が散漫しているのと、
教えることが大好きすぎてちょっと異常すぎるので、
その辺のエゴが入ってしまっている発言ですが・・・(←以外と客観的)

と、言うところで・・・・

3月の chama さんチームの講座、「アシュタンガヨガコース 実践と哲学

が3月の7日から15日まで、一般向けのワークショップを絡めつつ行われます~

chama 先生、ホワイトデーのお返し大変そうだなぁ~

そして、濃い1週間になりそうだ・・・・

| [ヨギの独り言]ワークショップ | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SHIN君に幸あれ!

名古屋のルルレモン(ヨガウェア)の店長としていた、SHIN君がカナダに旅立つ。

そして、そのお別れ会。

というより、頑張って行っておいで会。
P2111182.jpg

久しぶりに会う、ルルレモンスタッフ達や、ヨギ、ヨギーニ、そしてヨガだけでなく、いろいろな人達。

みんな、ヨガだったりヨガの雰囲気が好きだったり色々な人達。

こうやって集まれるのも名古屋のノリなのでしょうか?

SHIN君は来週の火曜日よりバンクーバーのルルレモンで働くようです。

会の途中で、何故だか、ドリカムの歌を歌いだす女性がいました。
P2111181.jpg

そして、上手い!

普段から気持ちが開いているのか?すぐ感動してしまいます。

やはり、生の声がいい!

音楽が世界の調和をいつの時代も築いてきたに違いないです。

ということを伝える歴史の文献は知らないですが・・・

そうだと思います。

バンクーバーに遊びに行けたらいいな・・・・

と、思いつつ。。。海外で生活するのは大変だと思うけど、まだ若いわけだし、
なんでも挑戦して、吸収して、この機会(チャンス)を大事にして欲しいと思います。
P2111179.jpg

頑張れ!そして、幸あれ!

来年の今頃は、バンクーバーで冬季オリンピックだそうです・・・・

アイスホッケーがオリンピック種目だったとは!

| [YOSHI ' S LIFE]DAILY LIFE | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どんな時代がこようが、雇用は御用だ。

駄洒落のようなお洒落なタイトルには出来なかった・・・

まぁいい。

新年にNPO法人を運営するNaYOGAの坂野さんが言っていた。

「雇用を産み出したい・・・」

同感だ。

昔、昔に、大学院で雇用についての論文に力を注いだ記憶を思い出したが(ヒューマンリソースは奥が深いのだ!)、お粗末な結論しか浮かばなかった。

そして今も結論はでていない。

まぁ、その1つがヨガなんだろうけど。

日本は揺れている。

答えのない終身雇用と短期日雇い制度(派遣)の間で。

いや、世界が揺れている。

できる人を雇えばいいのか? 

できる人を育てればいいのか?

できる人は報酬によってまた去っていく。育てた人も報酬によって去っていく。

結局は ”気持ち”の問題だけど、現実は「真心」よりも単発的な感情を優先する。

で、あろう・・・・という予想から現実が構築されている。

まぁ、いい。

アメリカのサブプライムショックからの影響を受けたリーマン・ブラザーズの一部門(アジア部門など)を日本の証券会社(野村ホールディングス)が買収したのが去年だが、どうなるのかが楽しみだ。

終身雇用のハタの元に宝石営業を繰り替えす野村スタッフに外資スタイルのリーマン・スタッフが混ざるのだ。

軟水と硬水が混ざるようなもので、いくら賢い人材とはいえ、
総額20億円近い金額を差し出してリーマンスタッフが野村君の兄弟になるかは分からない。

まぁ、野村がNOMURAになる為には赤字1500億円を出していても数百億の買収は価値があるのだろう。

今、世界は鉱水を必要としている中、軟水と硬水を混ぜたら鉱水になるのだろうか?

ファミコンで主人公が死にそうになったら、リセットを押す子供みたいで
こんなこといいたくないけど、
優秀な人材を子供教育に送り込み、よい水をつくらないと、すべてが蒸発してしまう・・・

話が戻るが、決してネガティブなことを言っているでのはない。

ある意味、救世主的なことをしたNOMURAホールディングスは素晴らしい。

何年か前にホリエモンと組んで、日本をかき乱したリーマンに光を燈したのだから。

株価なんてたいして変わらないと思うけど(調べてないが・・・)、どんな新しい報酬制度が生まれ、
どのような組織が形成されていくのだろうか?

そこに新しい雇用を産み出すシークレット(秘訣)があるのかも知れない。

と、えらそうに論評しているが、全然偉くない。どうしたら、そのハイブリットなシステムが上手くいくのかを思いつき、書かない限り、結局は独り言なのです。

いつかそれが思いつきますように・・・

| [YOSHI ' S LIFE]趣味 and 興味 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エコよ、すまん。

エコの雰囲気は大好きだ。

しかし、すまん。

エコといいつつ、エゴの塊なのが自分だ。

地球の為といいつつ、やっぱりまず大事なのは自分の周り。

周り。 → 地域 → 国土 → 日本。

日本万歳! だ。

経済がいい、わるいとかが重要なのではなく、幸せであることが重要なのだ。

平和であること。

すなわち、安全であること。 

でも、しっかりリスクに対して意識があり、井の中の蛙でないこと。

ふと思いついた。

日本は、平均に加重する税制度だけど、いくつかは額を変えてみてはどうか?と。

なにか?

薬の税金を200%にしたらどうだろう? いや、300%!!

よい。よい。

そうしたら、医者は薬を取らなくてもいいような治療を進め・・・

薬剤師、及び、薬屋からの呪縛から逃れ。楽をせずに真の医学の勉強するだろう。

薬代が高いからみんな健康的になるし、その税金を年金に当てればよい。

健康的になったら、体力ができて、子供が生まれやすくなって、少子化解消だ。

その話を父親にしたら・・・・

今まで日本を成長させてきた俺らを見殺しにする気か?と・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・(ノーコメント)

現状を作ったのも YOU ですよ・・・・・・

確かに、世界の人口は多すぎるけど、日本の人口分布は良くない。

そんなこともないという発想もあるかと、考えてみたけど・・・・・・

本当に良くない。

バブルとか知らないけど、負債(人口密集)なんか気にせず、
お金がお金を重ねる(年齢が年齢を重ねる)なんて、いいわけがない。

タバコ(毒)を取りたい人は勝手に取ればいい。

薬も毒だ。 病気を殺す毒だ。 

こんなことを考えると、海外の貧しい人々のことを考える余裕はない。

地球の環境を考える余裕はない。(大事だけどね。)

まずは足元だ。

足元が安定しないと、背筋はのびない。

日の出る国の天子的発言でした・・・・

しかし、自分は何をそんなに心配しているのだろう?

不安なんだろう。この大事な国が・・・

| [YOSHI ' S LIFE]DAILY LIFE | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドーガズム

紙切れを見つけました。

今から13年ほど前に書いたモノだと思われます。

意味が分かりませんが、興味深(おもしろ)いのでここにメモって起きます。

ゼバってなんだ? ドーガってなんだ?

恐ろしいことを書いています。13年前。病んでいたのか?酔っていたのか?

東京ライフが始まったばかりの頃だと思います。

世界に対して怒りと挑戦の感情がメインだった頃。。。

よく分からないけど、1人でウパニシャッドのような文章を書いていたのですね。

こういうのを出すと、やっぱり~とか言われてしまいますが・・・

多くのことに関心があるだけです。

別に引きこもっていたわけじゃないです。。。

はい。以下から始まります。



『ドーガズム』

ゼバはその時、太古の昔の何者かの骨を見た。
とめどめもなく涙が出るのを感じた。
日は西に沈むが、その日は北に沈んだという。
自分の周りをうろうろする四足の動物の名をドーガと名づけた。
そしてドーガの頭を割った。
毛を剥ぎ腰に巻いた。
心に涼しい風が吹くのを感じながら叫んだ。
ドーガよ何故死んだ!すべてのものよ聞け!
お前たちがドーガを殺したのだ!
この怒り、我が右手に持つ石と、左手に持つ石、同じ型の石、
空高く舞い上がらせ心臓をつらぬいてくれよう!
ゼバは愛するものの所へいき、言った。
俺はお前が愛しい、お前を見れば見るほどに心を奪われ体が石になるのを感ずる。
力はお前のためにあり、知力はお前のためにある。
そして今、おまえが深く悲しみを癒す歌を歌ってくれたとしても、ドーガの苦しみは消えないだろう。
愛するものよ、私の血の涙を飲んでくれ。
ドーガのために。
私も死のう。そして、ゼバは愛するものの頭を割り、自らの頭を割り、命を絶った。
そして、それから何千年後、ゼバは何者かの骨となった。
人の命はゼバのようなもの。命はドーガのようなもの。ゼバの愛するようなもの。
意味はどこかに見つめるものなり。



この時期、病んでいたのか?
正常なのか?
もともとおかしいのか?
まぁ、よく分かりませんが、自分が書いた文章なんでなんとなく親しみがわきます。

| [YOSHI ' S LIFE]作品 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャイアントリック A GO GO!

巨大な(1980mmだったかな?)先生のシャバーサナ・・・

タリック先生は、5時くらいに家をでて1人でスタジオに・・・・

そして、自主練をして・・・・、シャバーサナ。生徒が集まってきてもシャバーサナ・・・
P2011178.jpg
その頃、自分は・・・マイソールの練習のためのストレッチ(YINヨガ)です。

半分、睡眠と現実の間をフラフラしながら・・・

タリック先生のおかげで行く気の無かった南インドはマイソールに行けました。

普通の旅行では体験できない経験が出来ました。

旅は、失敗を恐れないという『テンション』と、
その場所を良く知っているという人にあやかるという『土地勘』と、
それらの人とのつながりや、その場所との相性から来る『縁』の
3つが基本だと思います。

タリック先生は2月から南アフリカに行くそうです・・・

タイガーはいないようで、ライオンが見れるそうです。

6月にはシャラート先生がオーソライズティーチャー向けに集中講座を開くそうです。

タリック先生も参加するのかな?

まぁ、その前にアフリカを楽しんできてくだされ。

アフリカの大地がタリック先生を受け入れてもらえますように・・・

| [ヨギの独り言]ワークショップ | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冷蔵庫を使うのや~めた!

年末&年始にバリ行く時の朝にふと思い出した。

そういえば、昔、上海にしばらくいた時に、
誰かがしばらく家を空けるときはブレーカーを落として出て行くよって言っていたことを・・・・

オーストラリアだったか?コロンビアだったか?

あんまり覚えていないけど・・・

「そうか!」と思い、ブレーカーを「バチンっ!」と下げ出国した。

そして年が明けて・・・・帰国すると冷凍庫が、ヤヴァイことになっていた。

思いつきで行動すると大概こうだ。

まぁ、それはいいとして・・・

でも、長期滞在時にはブレーカーを落とすのはいいことなのか?

は、分からないけど、無駄なエネルギーを使わないから気分は良い。

そして気がついた。

冷蔵庫、普段使って無いじゃん!

元々、冷たすぎるものは飲まないし、家では酒(ビール)とかも飲まないし、
料理もしないし・・・

ブレーカーを落とすことは出来ないから、冷蔵庫のコンセントを抜いた。

そして、冷蔵庫が単なる 『蔵庫』 になった。

だから何?何だけど・・・使うのが当たり前という固定概念を振り払えた気がして・・・

本当に必要な時にだけ使う。

何が自分に必要か?しっかり自分で責任もって考えて、その選択肢を判断する。

1人で勝手に遊んでいるだけど、世界中でエコ、エコ言っているのは日本だけだとしても、
エコ、エコ言ってお金を使っているエコノミー国、日本代表だとしても、
楽しいし、世のため、人のためを含んだ一石二鳥の賢い国民性なんだから、
堂々と楽しみます!

で、代わりに買った、ポット(湯沸かし器)を使いまくり!

電気無駄遣いしまくり!お茶飲みまくり!

エゴ全開です! 日本代表エゴイストですから!

| [YOSHI ' S LIFE]DAILY LIFE | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。