あるヨギの独り言

毎日を楽しく生きるヨギの自叙伝(日記)。 名古屋でのヨガインストラクターとしての生活やヨギとしての旅を続けるYoshiの成長日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キムタクのドラマ『CHANGE』を見て

久しぶりにリアルタイムでドラマを見た。

女王の教師(?)以来だ。

まぁ、全く知らない政治の世界だけに、普通に楽しめた。

何か、気になっていたのが、キムタクこと、朝倉がしていた演説(スピーチ)だ。

何かを思い出させた。

何か? キング牧師を思い出したのだ。

非暴力抵抗運動の先頭に立ち、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者だ。

ノーベル賞も受賞している黒人の地位向上に貢献した人だ。

『私には夢がある』

これも何かの映画で聞いたのだが・・・スピーチはこう続く・・・

『私には夢がある。 いつの日か、ジョージアの赤土の丘の上で、かつて奴隷であった者たちの子孫と、かつて奴隷主であった者たちの子孫が、兄弟として同じテーブルに向かい腰掛ける時がくるという夢が』

『私には夢がある・・・』

このフレーズを思い出した。。。

キング牧師は39歳の若さで暗殺されてしまうのだが・・・

暗殺の前日には、

「私自信は皆さんと一緒には約束の地に行けないかもしれない」

「でも知ってほしい。 私たちは一つの民として約束の地に行くのだということを」

キング牧師の、「私には夢がある」を繰り返すスピーチは、今でも感動する。。
何の映画で聞いたのか忘れたけど・・・

言葉はエネルギーだ。

頑張る気力をくれたり、やる気をなくさせたり、色んな方向にもっていく。

ドラマ、チェンジの中のスピーチがキング牧師からフィーチャリングしたかどうかは
知らないが、久しぶりに懐かしい人を思い出した。
スポンサーサイト

| [YOSHI ' S LIFE]DAILY LIFE | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ayogi.blog5.fc2.com/tb.php/105-6ca8792f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。