あるヨギの独り言

毎日を楽しく生きるヨギの自叙伝(日記)。 名古屋でのヨガインストラクターとしての生活やヨギとしての旅を続けるYoshiの成長日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アマングループのホテル

我々が滞在する MATAHARI・SPAとヨガスタジオは、サヤン渓谷沿いにある。

場所でいうと、ウブドの中心からちょっと離れていて、フォーシーズン・ホテルと
アマンダリ・ホテルの間というとほとんど誰もが分かる。

実は、すごいエリアにある。

今回のテーマは、「父のリハビリ」なので、自分の個人的要望はすべて飲み込んでみた。

初日にして父に、「観光するつもりはまったくない。」と、はっきり言われた為、
以前より行きたかった像のサファリパークはまた次回・・・だ。

なので、最初に訪れた場所は、ホテルのカフェである。

有名ホテルでお茶をするという、休憩の様な観光。

なぜ?このホテルが有名かつ最上級なのか?
P8130172.jpg
一番お値打ちの部屋で、10万円近くから~である。

10年前に使ったバリ島の旅行費が、飛行機代2万、宿泊+食事1万円、トータル3万だった。

一ヶ月いてそれだったのに・・・

ベッカム夫妻は、ここのスィート(60万近い)に宿泊したのだという。

よく分からないことだらけだが、

ここより、数キロ下流の同じ景色でこっちはヨガである。

マットの上の宿泊費はプライスレスだ。

スポンサーサイト

| [旅するヨギ]バリ | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ayogi.blog5.fc2.com/tb.php/123-130fed4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。