あるヨギの独り言

毎日を楽しく生きるヨギの自叙伝(日記)。 名古屋でのヨガインストラクターとしての生活やヨギとしての旅を続けるYoshiの成長日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バトゥール山からの 『太陽礼拝』 (その4)

バリ登山部、akky 隊長と、yoshi 宣伝部長、2人での登山の予定が・・・・
なぜか、ガイドが強制加入し、さらに物売りの クトゥ が加わって4名のグループとなった。
頂上へ到着と思いきや、まだまだ続きがあるという・・・

さてさて、御一行の道はまだまだ続く・・・

頂上にて、クトゥがコーラを売るのをあきらめた。

そして、がんばってここまでついてきた僕に飲み物をおごってくれと言い始めた。

まぁ、彼の気持ちも分かる。でも彼から買ったら、旅行客はみんな買うゾと思われる。

結局、わずかだけど、チップ(サブガイドとして)をあげて、我々の飲み物(コーヒー)とか、
バナナとかパンとかを一緒に食べた。 akky のやさしさ全開モードにクトゥも笑顔だ。
20090108200623.jpg
アメと鞭の最強コンビだ。

ここで、クトゥも仕事を終え (ホントですか?)、チームから外れることに・・・

3人でミドルコースへと進むのだ。

ガイドさんが、ちょっとトイレに行ってくるから先に進んでいてくれと・・・

ちょうど、時間があったからいつもの、『世界で印(シルシ)アーサナ』をやっておいた。

中々、ガイドが帰ってこない・・・・どうやら、大の方をしていたらしい・・・

バリ人ガイドは大胆だ。こんなところで野グソですか・・・・

でもちょっと、ガイドがかっこよく見えた。男にしか分からない感覚だろう・・・

さすが・・・ミドルコース・・・や、やられた・・・
P1010881.jpg

聞いてないっすよ・・・ akky 隊長・・・

「僕も知らなかったです・・・・」

これは、気を抜いたら、し、、死ぬな・・・・

疲れたとか言っている場合じゃなくなった。

でも実は、スリルと景色にテンションが上がってしまい、気分はどんどんハイになって行っていた・・・

ガイドはそんな我々を気にせずドンドン先を行く・・・
P1010885.jpg
我々もそんなガイドを無視して写真をとる・・・
P1010887.jpg

天然レモングラス~!こんな標高のとこにあるんだ~!P1010882.jpg

葉っぱをちぎって匂いを嗅ぐと、生き返る・・・・

これが本当の「マウンテンフレッシュ」。海外の柔軟材の香りのタイトルです・・・

途中で、ガイドがまた究極の選択を出してきた。

この道の右側から、ロングコースだ。エキストラ払えば、そっちも行ける。どうだ?

明らかに、道じゃないところを下っていくルートなのだが、その先には噴火口とかもあったり、
すばらしいらしい・・・・

この冒険は、次回に回すことにした・・次回はしっかりとした靴でリベンジだっ!

ということで、下山が始まった。

また、道無き道を行く・・・・
P1010893.jpg
でも火山灰が滑ることをいいことに、スキーのボーゲンのように滑り下山という方法をあみだし、
悪ふざけが始まった。

はい。 しっかりこけました。

山登りの大事なのは、たびたび振り返ることなのだ、そうだ。

その上った(下った)道をみて、自分を褒めてあげる。よく滑ったな~って・・・
P1010892.jpg

そして、よく分からないけど、植物とかも楽しんだり、パタンジャリ~
P1010896.jpg

ガイドに何の花? って聞きたかったけど、遥か先にいた・・・・・

彼はたまに待っていてくれて、また前を見るとずいぶん先にいる・・・
P1010897.jpg
なんか、瞬間移動でもされたかのように先にいる。

段々、仙人じゃないか?とも思えてきた。おっと、野グソするヤツだった、いかん、いかん。

しかも、下山してから車までの道のりの間、ずっと彼女と携帯で話しているし・・・
P1010905.jpg
まぁ、この自由な感じが好きなんだけどね。

ということで、無事に新年早々、早朝の初日の出をバトゥール山から見るの巻は終了しました。

次回は、ロングコース!火山口から出る噴火の煙で焼きバナナとか作れるらしい・・・

次回の登山部は、山頂ヨガ・フルプライマリーレッドクラスを行います(ウソ)。
スポンサーサイト

| [旅するヨギ]バリ | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ayogi.blog5.fc2.com/tb.php/232-4095f938

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。