あるヨギの独り言

毎日を楽しく生きるヨギの自叙伝(日記)。 名古屋でのヨガインストラクターとしての生活やヨギとしての旅を続けるYoshiの成長日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NY YOGA TT オメガ編⑥ (サンクチュアリ)

環境が人格構成に与える影響は図りしれません・・・

他人が悪いとか、環境が悪いとか言う人がいるらしいですが・・・

正確には、環境に対する自分の向き方(適応の仕方)が良くないのかもしれないです。

その向き方を(意識的に)ちゃんと考えて、
本当に環境や取り巻く人が自分に合わないかもしれないです。

5月の間に自分がいた環境(OMEGA)は、ヨガや自分に向き合うには最適の場所かもしれないです。

自分はいつも密かに、自分の居場所を作るのが好きなんですが、
その1つにサンクチュアリがあります。
P5041098.jpg

この施設内で、サンクチュアリ(聖域)と呼ばれるこの場所。

日本の神社や、ネイティブアメリカンのインディアンの聖域を思いおこしてくれる場所でした。

道を上がっていくと、右の方に、鳥居のようなものが見えてきます・・・
P5041096.jpg

ここから始まり、山を石の階段を登っていきます・・・
P5041097.jpg

途中で池があったり・・・
P5041102.jpg



結構な傾斜面の階段かもしれないです・・・
P5041099.jpg

ここは、一応、神聖な場所なので携帯を使うのは禁止されています。

でも山の上の方が電波がいい!

自分が使ったかどうかは・・・・秘密です・・・

分かりづらいかもしれないけど・・・砂で作ったハート。真ん中に花が・・・
P5041101.jpg
こういったモノがあるところがアメリカです。

山の頂上には、立派な建物が・・・・
P5041100.jpg

いつ行っても誰もいないので、確かに神聖な雰囲気があります。。。

早朝には毎日、瞑想をする場所として提供されています。

日本のお寺も朝とか瞑想するスペースとして開いたらいいのに・・・
って思いました。まぁ、自分が行くかは別として・・・・

といっても、お寺のこととか、仏教とかの事情とか知らないので
自由な意見ですが・・・

ここから入っていきます。
P5041103.jpg

自分はもっぱら、入ってすぐにベンチがあって、ここで寝そべって本を読んでいました・・・

P5041105.jpg
いやいや、キレイなんです。。。。

P5041107.jpg

誰もいないから、聖域であって、自分みたいな異邦者がいっぱい寝そべっていたら、
たちまちここは、公民館になってしまう・・・(公民館が悪いって意味じゃないっすよ!)

何度来ても、ゴミもなくキレイに保たれているこの聖域。

やはり、環境は、そこを聖なる場所として保とうという思い(思念)が長く蓄積されて
生まれていくのかもしれない。。。

それには、継続的な努力と熱心さ(エンスゥジアズム:enthusiasm)がある。

確かに、ENTHUSIASMは、EN (中に)+ THOUS(神(ゼウス?)から来ている。

心に神が取り付いた状態:熱心さを継続的に保つ・・・

それが、スピリチュアルなモノを現実に生み出すんだろう。

変な幻想などからではなく・・・
スポンサーサイト

| [旅するヨギ]アメリカ・ニューヨーク | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ayogi.blog5.fc2.com/tb.php/309-068a1de2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。