あるヨギの独り言

毎日を楽しく生きるヨギの自叙伝(日記)。 名古屋でのヨガインストラクターとしての生活やヨギとしての旅を続けるYoshiの成長日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(再)バトゥール山 (その3)

バトゥール山の頂上での一泊・・・

これがバリ初日。

いいのか?悪いのか?けど、今日じゃないとその次の早朝からは、
シャラス師のワークショップが始まる・・・

山の頂上からの宇宙の景色がすごくてワークショップのことは完全に頭からなくなっていた・・

時間も分からない・・・・ある山の頂上での出来事。

周りでガヤガヤしている話声で目が覚めた。

起きたとき、実は、何が起こっているのかわからなかった。

そりゃそうだ。前日のその時間は自宅のベッドの上なんだから・・・

あ、山の頂上で・・・(それもちょっとのスペース)、テントの中で寝ていたんだ・・・

でも眠いから、耳をふさいでもう一眠りしようとしたら・・・アッキーが、起きたほうがいいです。

日の出がキレイです!

P1010019.jpg
この山頂一泊オプショナルツアー(自作自演)には、星空だけじゃなく、日の出もついてくる!

完全にピントは夜だけにありました!朝も素晴らしい!

P1010020.jpg

「ぽん!」と現れる瞬間! 騒がしい他の人達にも流れる沈黙・・・・

P1010026.jpg

我々の小さなテント・・・
P1010023.jpg

実は、奥にはバリ人らしき軍団もキャンプしていました・・・
P1010028.jpg

さぁ、バリの朝が始まったゾ! ここからいわゆる、初日だ!
P1010042.jpg

ショートコースで言うところのゴールは、この頂上から見ると・・・遥か下。
P1010021.jpg

望遠で近寄って・・・多くの人達がいる!
P1010022.jpg

そして・・・・その4へと続く・・・

バトゥール山は奥が深い!ミドルコースにも別ルートが!
P1010051.jpg

そして、こんな山頂で感動の再会! 

つづく・・・
スポンサーサイト

| [旅するヨギ]バリ | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ayogi.blog5.fc2.com/tb.php/341-0ad9b631

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。