あるヨギの独り言

毎日を楽しく生きるヨギの自叙伝(日記)。 名古屋でのヨガインストラクターとしての生活やヨギとしての旅を続けるYoshiの成長日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

めざせ!オーガニックトマト!

何度も来ているから大丈夫と思いながら運転すること約1時間~

目指すは ナンシー先生のシャラ、 『ザ・ハウス・オブ・ヨガ・アンド・ゼン』

どうして、地図を持たずに運転しているのだろう?

なぜかいける気がしたのだが・・・

背中に冷たい汗を感じたので、恵子さんに電話して助けを求めた。。。

でも、やっぱり最終的には 『めざせ!オーガニックトマト!』
P2140519.jpg

そう!この看板! ここで右に入るんだ!

さぁ、運転でカチコチになったカラダを開放するぞっ!

この扉の向こうに入ると、まずナンシー先生と目が合った・・・
P2140523.jpg

静かに微笑んでくれた・・・

皆、瞑想している。。。

急いで到着したので、気持ちが落ち着いた。

皆、待っていてくれたのか?

よく考えたら、ハワイに来て今回初のマイソールクラスだ。

皆、違うステージにいますけど。。。

でも、始まってしまったら、関係ない。周りなんて見えなくなるから・・・

昔にナンシー先生が教えてくれたことを思い出した。

その後、多くの先生や自分の練習で忘れていたことを・・・

もちろん、新しい発見も・・・

「それでは、腰を痛めてしまうよ・・・」
のアドバイスは別の気持ちがあるのかもしれないけど・・・

P2140522.jpg

気付いたら、誰もいない。。。

皆、日常に帰っていった。

このシャラももうすぐ、30年になるそうです。

正面でプラクティスしていた男性がこの当たりの土地の持ち主だそうで、
もう、30年も彼は練習をひたすら続けているのだという。。

教えることはせずに、ずっと練習。。。

そして、こっちは記念撮影。観光客だ。。
P2140524.jpg


ナンシー先生は、今、ディーゼル車に興味があるらしく、
日本ではトヨタの車が欲しいと言っていました。

その理由がすごい。

近くの人が、車の燃料を自分で作っているらしく、燃料も自給自足にしたいとのこと。

料理などの使い古したオイルを貯めて、野菜などの食べ残しを使うと、
作れるらしい。

車が走るらしい。

ナンシー先生もどうやって作るかは分からないって・・・

都市と田舎の物価は違うけど、ガソリンは同じ値段。

田舎の方が、長い距離を走る必要があるから、もっと大変だ。

こういうことを考えさせてくれるヨガの師匠に感謝する日でした。。。

5月末の名古屋のワークショップが楽しみだ~

この後は、早朝から助けていただいた女神(恵子さん)の家にお邪魔しました~

それは、また後日・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■The House of Yoga and Zen■■■■■■■■■■
■■■■■ホームページ ■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト

| [旅するヨギ]アメリカ・ハワイ | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ayogi.blog5.fc2.com/tb.php/50-dc9d9466

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。